« 出走確定と除外 | トップページ | トラヴェル約1年振りの出走 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆トラヴェル
マイネルトラヴェルは、12日(土)、京都12Rのダート1800mに丹内騎手で出走します。この中間も意識的に長めを乗り込まれてきました。最終追い切りは坂路で僚馬とテンから併走させたもの。一杯に追われて推定で52.8秒をマークしています。柴田師は「まだ体が太めだけど、だいぶ気合いが乗ってきたし感じは悪くなかった。手応えで見劣ったが、相手は稽古で動く馬。牧場でも乗り込まれているから息の入りは悪くない」と話していました。レースに使われながら体も絞れてくるはずで、まずはしっかり走ってきて欲しいものです。

久々の一戦、まずは稽古代わりにといったところですが、惨敗してやはり…ということだけは避けてほしいもの。
本来なら、なかなか出走できないので、一戦一戦大切にしてほしいのですがねえ。

◆スペラーレ
マイネスペラーレは、美浦で調整中。ダートコースとニューポリトラックを中心としたキャンターを課していますが、屈腱部が一時的に熱っぽくなった一件を考え、最近は前肢に負担がかかりにくい坂路も使用しています。普段の稽古から長めに乗っているのは肥満を防ぐための配慮からでしょう。有酸素運動を取り入れて脂肪を燃焼させています。福島開幕週の牝馬限定・ダート1700mに向け、10日(木)には70−40の追い切りを課しました。

熱っぽくなったようですが、特に問題ないようです。
来週の出走予定もたって、順調にいってほしいものです。

|

« 出走確定と除外 | トップページ | トラヴェル約1年振りの出走 »

マイネスペラーレ」カテゴリの記事

マイネルトラヴェル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/48604672

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出走確定と除外 | トップページ | トラヴェル約1年振りの出走 »