« 強気と暢気  | トップページ | スペラーレ完敗 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆トラヴェル
マイネルトラヴェルは、久々の復帰戦を終え、その日のうちに京都競馬場からトレセンへ。レース後も馬体に異状は見られません。左前肢球節も落ち着いた状態をキープしています。次走は阪神3週目の鷹取特別・ダート1800mの予定。

◆スペラーレ
マイネスペラーレは、20日(日)、福島2Rの牝馬限定・ダート1700mに松岡騎手で出走します。追い切りは脚元の負担が軽いニューポリトラックで消化。福島への輸送もあるので68秒程度に流す指示でしたが、行きっぷりが良くてオーバーペースになりそうだったため、直線はセーブ気味に余力を残してゴールしました。調教助手は「右前肢の屈腱部は落ち着いていて問題ない。息も大丈夫だし、状態も良さそう」とコメント。週末は降雨の予報がありますが、馬場が重くなってタイム決着にならければ、十分チャンスがあるはずです。

社台公式サイトによる出資馬の近況です。

◆フィールザヴォーグ
この中間も順調で、常歩4000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを乗った後、直線ダートコースに入って1000mの距離を1本、ハロン18秒ペースで乗られています。引き続き後肢のパワーアップが課題ですが、今思えば半兄ハートビートソングも同じような面がありましたので、心配はいりません。今後もじっくりと負荷をかけながら、秋以降の入厩を目指してく方針です。現在の馬体重は512kgです。

|

« 強気と暢気  | トップページ | スペラーレ完敗 »

フィールザヴォーグ」カテゴリの記事

マイネスペラーレ」カテゴリの記事

マイネルトラヴェル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/48663742

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 強気と暢気  | トップページ | スペラーレ完敗 »