« 社台・サンデー出資馬検討 | トップページ | 出資馬近況 »

エプソムに行政処分

先日、エプソムに対して処分勧告がされたことを書きましたが、3日に行政処分が下されていたようです。
行政処分の内容は、1か月間の営業停止と不適切な運営に関する業務改善命令でした。

営業停止期間はもう少し長いかなと思っていましたが、1年に1回新規募集を行うだけの一口馬主クラブに長期間の営業停止は死活問題だけにわずか1か月で済んだようです。
肝心の業務改善ですが、この種の例として、実施状況結果を処分庁に報告することになっています。
丼勘定、特に主たる内容の借金返済などはすぐに改められるのか、これまでの経緯を考えると甚だ疑問ですが、対応しないことにはさらに処分が待っているので何とかしないといけないところです。

一口馬主掲示板等では、一口馬主クラブに対して不満があると行政庁にタレこんでやるという書き込みがたまにありましたが、この事件を契機に各クラブにとって冗談とも言えなくなってしまったように思います。

|

« 社台・サンデー出資馬検討 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/48571599

この記事へのトラックバック一覧です: エプソムに行政処分:

« 社台・サンデー出資馬検討 | トップページ | 出資馬近況 »