« 出資馬近況 | トップページ | 引退通知 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ソシオ
マイネソシオは、レース後も傷みや目立つ疲れはありません。放牧診断を受けて3日(火)に函館競馬場からビッグレッドファーム明和へ移動しました。札幌競馬場でのレースに向けて、現地で調整していきます。

移動先はBRFでもさすがに鉾田ではなく明和だったようで一安心。

◆スペラーレ
マイネスペラーレは、4日(水)に美浦の畠山重則厩舎に入厩しました。翌日から馬場入りしています。レース間隔による優先順で可能なら、新潟開幕週のダート1800mに出走する予定。8日(日)と11日(水)に追い切りをかければ、ちょうど良い状態に整う見込みです。

いよいよ最後の出走に向けての入厩ですが、ここにきて10日競馬ですか。
まあ無理だと思いますが、クラブは勝たせる気があるんでしょうかねえ。

◆ムジカ
マイネルムジカは、函館競馬場で調整中。ダートコースとウッドコースで乗り込まれています。仕上げに入ってからも順調です。Mキーロフと併せた4日(水)の追い切りでなかなかの動きを見せました。先行していたとはいえ、渋太さの光る内容です。調教助手は「ためてびゅんと伸びる感じじゃなく、平均的に脚を使うタイプ。単走では動かないが、相手がいればやる気を出す」と特徴を述べていました。札幌開幕週の芝1500mに大野騎手でデビューする予定。

無事にデビュー戦決定。ソルシエールと違ってどこまで走れるか。
大野騎手って誰と思ったんですが、そんなに酷い成績ではないんですね。

◆ソルシエール
マイネソルシエールは、デビュー戦が案外な内容。DDSPの影響については何ともいえないところがあります。「確かにノドは鳴っているけど、それほど苦しがっている感じではなかった」と述べる赤木騎手に対し、佐々木師は「このレースだと苦しがっていると思う」と断定的でした。小倉競馬場からトレセンに戻 り、5日(木)に乗り込みを再開しています。次走は小倉最終週の芝1800m。

あれれ、佐々木師は結論出しているようですね。
残念ながら次走で再確認して引退の流れです。

セゾン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ドリームマジシャン
8/6に宇治田原・優駿ステーブルから栗東トレセンへ入厩しました。約5ヶ月振りの帰厩となりましたが、精神的にも成長している様子で、テンションも上がる事無く落ち着いています。宮本調教師は「馬体もフックラして良い休養となった様子です。早速週末、来週と動きを確認して行きます」とコメントしていました。

外厩移動後は何事もなく早くも入厩です。
このまま順調に復帰戦まで進んで欲しいものですね。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 引退通知 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

マイネスペラーレ」カテゴリの記事

マイネソシオ」カテゴリの記事

マイネソルシエール」カテゴリの記事

マイネルムジカ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/49077005

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 引退通知 »