« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

スペラーレ最後も惨敗

スペラーレ、新潟競馬第3Rダート1800mの未勝利戦に出走しました。

5月2日のレースで3着に入ってから成績が下がる一方のスペラーレ、例によって鉾田の短期放牧を挟んで中3週での出走で、能力的に到底勝ちは望めそうにもなく、時期的におそらく最後となるレース。
このレースはグリーンチャンネルで録画観戦。

馬体重は前走比+4キロの478キロと馬体は変わらず。
予想は低評価、人気はなく、単勝38.4倍の9番人気。

さてレース、注目のスタートは大外枠もあって控えたのか、やはり勢いがつかなかったのか集団の後方に下がります。
1~2角を周って向正面と、集団後方のままレース進行。
そのままの位置取りで3~4角、さらに直線へと入りますが、最後までほとんど順位は変わらず12着で入線しました。

見ている立場としてはスタート時点でレース終了。
その後は、後方追走のまま全く内容がない惨敗に終わりました。

もともと先行する力がなく、出遅れての後方でのレースばかり。
以前はそれなりに調子が良かったのでしょう、向正面から一気の脚もありましたが、近走ではそれもありませんでした。
3歳10月デビューから9走しましたが、入着はしたものの、勝ち馬から1.0秒差以上離されてのレースばかりで、詰まるところ地力がありませんでした。
時期的に次走出走は望み薄で、能力的にもこれで引退かと思われます。

ラフィアン公式サイトによる騎手コメントです。

武士沢騎手「良い感じで内に潜り込めたのだが、外に出してまくっていくのにワンテンポ仕掛けが遅れてしまった。それがすべてだが、前も止まらないし勝ちタイムも早かった」

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネスペラーレ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/49167203

この記事へのトラックバック一覧です: スペラーレ最後も惨敗:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »