« 元出資馬の動向 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

セゾン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ドリームマジシャン
9/5(日)小倉競馬第11レース、国東特別、芝1800m、16頭立て、1枠2番、松山弘平騎手騎乗で出走し、9着でした。まずまずのスタートを決めると鞍上が出たなりでレースを進め、3番手辺りに付けて向正面へと入ります。道中、久々が影響したのか、口を割って行きたがる素振りを見せ、鞍上がなだめながらの追走でした。そのまま3コーナーへと向かいます。その後は1000mの通過が60.9秒という淡々とした流れの中、内で追い出すタイミングを計りながら脚を溜め4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始しすると切れる脚はないもののこの馬なりに反応し脚を伸ばします。しかし前を行く勝ち馬等の脚色が勝り、結局勝ち馬から1.0秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+4kgの474kgでした。騎乗した松山騎手は「休み明けではありましたが、馬は仕上がって良い状態だったと思います。しかし久々も影響したのか行きたがってしまい上手く折り合いをつける事が出来ませんでした。申し訳ありません」とコメント。宮本調教師は「内枠でスタートも悪くなかったが、久々が影響したのか道中力んで走っていました。状態は悪くなかったと思いますが申し訳ありません」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って様子を見てから検討して行きますが、優先出走権が確保出来なかった事もあり放牧も視野に入れています。

|

« 元出資馬の動向 | トップページ | 出資馬近況 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/49393478

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 元出資馬の動向 | トップページ | 出資馬近況 »