« ソルシエール勝った | トップページ | 北海道遠征2日目 »

ソルシエールまさかの初勝利

ソルシエール、本日の小倉競馬第2R2歳未勝利戦芝1800mに出走しました。

前走新馬戦では競馬にならず惨敗したソルシエール、いきなり土俵際に追い込まれてしまい、DDSPの影響か、調整不足か真価が問われるなかでの2走目となりました。
事前の調教師コメントではやることはやっといいうことで、レース内容に注目。
私自身はこれで駄目なら引退も覚悟してのレースでしたが、事前に予定していた北海道遠征中で、札幌競馬場でモニター観戦。

パドックのソルシエール、馬体重は前走比ー2キロの448キロ。
見た目は変わりなくまずまずの感。
予想は専門紙の優馬では△もありましたが、やはり人気はなく、10頭だての少頭数というのに単勝68.1倍の8番人気の低人気。

さてレース、そろったスタートからソルシエールは先行勢を追走、4、5番手ながら上位集団に何とかついていきます。
1~2角を周って向正面も同じ位置取りでレースを進行。
3角に入ったあたりから大外に持ち出して一気に上昇、4角から直線に入ったあたりで、先頭とほぼ横一線に。
これはと思った残り200あたりで一気に抜けて先頭に立ち、後続勢を抑えてそのままゴール、まさかの初勝利となりました。

母ソーサリスと同じ小倉競馬での初勝利で、前走の惨敗は一体何だったのかというような完勝でした。
佐々木師が前走はゲート試験で手間取りほとんど叩いていないとコメントで、このレースはじっくり叩いてきたので、これが好結果を迎えたようです。
DDSPの方は今日は影響なかったとしか考えるしかないでしょう。
何はともあれまさかの初勝利で、DDSPの不安を抱えながらも、この時期での勝ち上がりに今後が楽しみになりました。

冒頭に書いたように。私はこれで駄目なら手術どころか引退を覚悟していたので、レース映像を見ていて嬉しいよりも唖然。
また、私は出資馬の勝利を生で映像で眺めていたのは初めてのこと。
まさかの初勝利に、何で札幌競馬場で見てるんだと思ってしまいました。
さらに、単勝68.1倍もの低人気での勝ち星は私の出資馬で記録更新。
私は出資馬のレースでは、いつも応援馬券として単勝1000円買うのですが、成績低迷馬ではやはり買い控えており、このレースも単複100円ずつ買っただけ。
もっと買っておけばと、勝ったら勝ったでいろいろと複雑な思いのレースでした。

最後にラフィアン公式サイトによる関係者コメントです。

和田騎手「イレ込んでいたが、レースに集中していたし、行きっぷりが全然良くなっていた。道中の手応えも良く、進路がなかったので外に出したら、一気にまくり切った。まだまだ成長の余地がありそうだし、先々が楽しみ。もう少し気性の成長が欲しい」
佐々木調教師「またがった誰もが乗り味をほめる馬。結果が出せて良かった。次走については戻ってから検討したい」

|

« ソルシエール勝った | トップページ | 北海道遠征2日目 »

マイネソルシエール」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/49350663

この記事へのトラックバック一覧です: ソルシエールまさかの初勝利:

« ソルシエール勝った | トップページ | 北海道遠征2日目 »