« ドリームマジシャン連続入着 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況など

社台公式サイトによる出資馬の近況。

◆クリスマスキャロル
前走レース後は馬体に変わりなく、予定どおり、昨日11/21(日)に山元TCへ放牧に出ています。こちらでしっかりリフレッシュを行っていきます。

半年休んで、中3週で3走しただけでリフレッシュなんて、馬体が鈍るだけじゃないのかなあ。
大事に使われ過ぎというよりも、レースで使う気がないとしか思えない。

セゾン公式サイトによる詳しいレース回顧。

◆ドリームマジシャン
11/20(土)京都競馬第8レース、3歳以上500万下、ダート1800m、15頭立て、4枠7番、幸英明騎手騎乗で出走し、3着でした。まずまずのスタートを決めると鞍上が軽く出して、7、8番手に無理なく付けるとそのまま向正面へと向かいます。道中の追走は砂を気にしたりする場面も無くスムーズで、その後は1000mの通過が62.1秒という平均的な流れの中ではありましたが、内でしっかり脚を溜める形で追い出すタイミングを計りながら4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始すると、しっかり反応して真っ直ぐと脚を伸ばします。前を捉えようと鞍上が懸命に追いま すが、前を行く勝ち馬等も止まりませんでした。結局勝ち馬から0.6秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+2kgの478kgでした。騎乗した幸騎手は「道中、砂を気にしたりする様子もなくスムーズにレースを進められました。この様な競馬が出来ればチャンスは近いかも」とコメント。宮本調教師は 「追走もまだ余裕がありますし、終始集中力を切らさず安定しており良いですね。追い切りの時計が今ひとつでしたので強気にはなれませんでしたが、現級でのダート戦では力は十分通用しますしまだこれからですね」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って様子を見てから検討して行きます。

例によってよくわかる詳しい解説。なお、次走は未定です。

|

« ドリームマジシャン連続入着 | トップページ | 出資馬近況 »

クリスマスキャロル」カテゴリの記事

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/50113290

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況など:

« ドリームマジシャン連続入着 | トップページ | 出資馬近況 »