« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

セゾン公式サイトによる出資馬近況。
例によって詳細なレース解説です。

◆ドリームマジシャン
12/18(土)阪神競馬第8レース、3歳以上500万下、ダート1800m、15頭立て、2枠2番、幸英明騎手騎乗で出走し、4着でした。まずまずのスタートを決めると鞍上が軽く出して行きます。内枠だった事もありコーナーワークで2、3番手に付けると向正面へと入ります。道中は行きたがる素振りを見せて鞍上がなだめながら追走します。その後は1000mの通過が62.2秒という淡々とした流れの中、徐々に各馬が進出を開始するとようやく落ち着き内から徐々に前との差を詰めると4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとしっかりと反応し脚を伸ばします。ジリジリと最後まで諦めずに前を追いますが、勝ち馬等も止まりませんでした。結局勝ち馬から0.9秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+6kgの484kgでした。騎乗した幸騎手は「内で良い位置が取れていたのですが、1、2コーナーで少し行きたがって掛かってしまいました。その分最後に少し甘くなってしまったのかも知れない」とコメント。宮本調教師は「位置取りも悪く無かったと思いますし、最後はやはり行きたがった分が影響してしまったのだと思 います。それでもダートに変えてからは堅実ですし何とか結果が欲しかった所なんですが。申し訳ありません」と悔しそうにコメントしていました。今後については厩舎に戻って様子を見てから検討して行きます。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/50354636

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »