« 出資馬近況 | トップページ | ドリームマジシャンレース回顧 »

ドリームマジシャン2勝目

ドリームマジシャン、本日の京都競馬第8Rダート1900mに出走しました。
出資馬の今年最初のレースです。

ダートに変えてから3連続入着で上位安定はしているものの、タイム差もあって勝ち負けとは言い難い内容ばかりのドリームマジシャン、今日は中2週での出走で、このあたりでそろそろ何とかしてほしいところ。
実家の都合で秋の復帰以降は現地観戦できていませんでしたが、今日は久し振りに現地観戦してきました。

昨年2月末の阪神競馬場以来の対面となったドリームマジシャン、馬体重は前走比+2キロの486キロで、復帰後徐々に増えていますが、まだ成長時期のようで、馬体自体は太め感などはなし。
パドックでの周回中は多少うるさいところを見せますが、走る意欲とみればまずまずの雰囲気。

競馬ブックの予想では本紙▲で成績が安定しているだけに評価も上々。
前走同レースで走り2着続きの12号馬ハリウッドスターがグリグリの◎で大本命、単勝1倍台の人気集中。ドリームマジシャンは単勝8.1倍の2番人気に。

さてレース、その1番人気の12号馬がゲート失敗、出遅れてしまいます。一方、ドリームマジシャンは好スタートを決めて、一旦先頭に立ってから4番手まで下げて先行勢を形成、15号馬のウインドミネーターが集団先頭に立ってレースを引っ張ります。
1~2角を周って向正面もドリームマジシャンは最内4番手で位置取り変わらずレース進行。
3~4角から正面に入ったところで、最内からやや外に持ち出して直線勝負、ドリームマジシャンは最後の200あたりで加速、先行する15号馬をあっさり抜き去り、後方から追い上げる12号馬を凌いで、先頭でゴール、見事に2勝目をあげました。

終始無理なく走って最後は一気に抜けての勝利で、終わってみれば楽勝という内容。
強敵の12号馬のスタート失敗という幸運にも恵まれましたが、ようやく勝ち上がることができました。
今年の展望で、早期勝ち上がりを期待していただけに、今年初レースでいきなり勝ってくれたので、嬉しい限りです。
なお、人気上位馬で決着したので、絞って買った馬券も全種的中、金額的には高配当になりました。

レース後は、事前申し込みが当選していたので、昨年4月のラロンハ以来久々の口取り。
何と京都競馬場ではカレッシュの2勝目以来5年振りのご無沙汰でした。
今年は京都開催が多いので、クリスマスキャロルをはじめ他の馬も続いてほしいものですね。

|

« 出資馬近況 | トップページ | ドリームマジシャンレース回顧 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/50531936

この記事へのトラックバック一覧です: ドリームマジシャン2勝目:

« 出資馬近況 | トップページ | ドリームマジシャンレース回顧 »