« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 園田競馬観戦 »

新年の展望

新年明けましておめでとうございます。
新しい年を迎え、今年の私の出資馬の期待込みの展望です。
昨年後半で一気に5頭が引退したので、現役出資馬5頭、育成馬2頭の合計7頭です。

明け4歳のドリームマジシャンは入着を繰り返しており、そろそろ2勝目を。
切れる脚がないのでスパッと勝つのは難しいのですが、何とか年明けには勝ってほしいもの。
まだこれからの馬なので、勝ってさらに上のクラスでも頑張ってほしいところです。

同じく明け4歳のクリスマスキャロルは秋に芝でも走れることを立証したのですが、すぐに放牧に。
できるだけ早い時期に復帰して2勝目、実力はあるはずなので、さらに上を目指してほしいものです。
この2頭、約1年前に勝ち上がってから使い方に不満がたまる一方なので、何はともあれ今年は出来る限り多くのレースお出走してくれることを願います。元気で走れば結果はついてくるはず。

明け3歳のムジカはデビューから成績が下がる一方、さらに故障を発症し、現状からは今後は厳しそうです。
とりあえず、復帰してレースを走ることが第一でしょうか。

ソルシエールは奇跡の激走もあって勝ち上がりましたが、正直なところ実力がよくわかりません。
どうやら体調以上に気分で走る馬のようなので、うまく調教師、騎手がコントロールしてくれるといいのですが、美浦に移ってしまったのでは…

まだ出走すらしていないフィールザヴォーグは何はともあれまずは早期入厩、デビューを果たしたいところ。
社台では遅いデビューとなった馬ではロクなことがないので、今度こそ覆してほしいものです。

育成中の2頭、マイネソーサリスの09、フサイチエアデールの09はこれまでにない高額牝馬でいわば勝負をかけた出資馬、今のところ順調のようなので、早期デビューを果たし、好走を願いたいものです。
マイネソーサリスの09が美浦入厩となってしまい、出資者としては期待感が削がれてしまいましたが。

さて最後に成績ですが、頭数も少なくなったので、出走数はまず30走してくれるといいでしょうか。勝ち星は勝率1割として3勝を期待。
ドリームマジシャン、クリスマスキャロルが2勝目をあげて、フィールザヴォーグが勝てばいい数字なんですがねえ。
年間2勝を記録した馬がご無沙汰なので、1頭くらいは活躍して勝ち星量産と願いたいものです。

|

« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 園田競馬観戦 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/50456865

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の展望:

« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 園田競馬観戦 »