« 出資馬近況 | トップページ | ソルシエール特別戦出走登録 »

外厩見学

出資馬が情けないことに関西の外厩に集結しているので、見学に行ってきました。

まず、グリーンウッドトレーニングを見学し、社台のクリスマスキャロルとフィールザヴォーグとの対面。
この外厩は初めて行ったのですが、新名神高速道路ができたので、思った以上に早く現地に到着することができました。もっとも結構細い道も通ったので、ナビ便りなのは言うまでもありません。
かなり早く到着したのですが、予定時間まで待たされて、他の見学者と一緒に厩舎見学。

クリスマスキャロルは順調で、馬体も元に戻り、嬉しいことに今週入厩が決まったとのことでした。
性格も大人しくこの外厩でもかわいがられているようです。
一方、故障によりデビュー間際で出戻りのフィールザヴォーグは、あまり大したことはないが、熱をもったので、大事をとって戻ったとのこと。
問題なければ2、3週間程様子を見て乗り込みを再開するということで、獣医さんも常駐しているので、説明通りになることを願います。

次に宇治田原優駿ステーブルに行って、セゾンのドリームマジシャンと対面。
ここは2回目の見学ですが、同馬は競馬場同様の好馬体を維持。
特に故障などの問題があって外厩に移ったという訳でもなかったので、クラブ近況通り、順調にいけば近いうちに入厩するようです。

高速道路等を自家用車で走り回っての午後1日でしたが、見学時間は合計しても20分足らず、ややヘトヘト状態。北海道の厩舎巡りよりは格段に割安に済みましたが。

|

« 出資馬近況 | トップページ | ソルシエール特別戦出走登録 »

クリスマスキャロル」カテゴリの記事

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

フィールザヴォーグ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/51183728

この記事へのトラックバック一覧です: 外厩見学:

« 出資馬近況 | トップページ | ソルシエール特別戦出走登録 »