« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ソルシエール
マイネソルシエールは、阪神競馬場からトレセンに戻り、きょう1日(金)にビッグレッドファーム鉾田へ。まとまった休養を取るつもりでしたが、手塚師から「東京開催に長めの距離のレースが組まれるかもしれない。馬も元気。もう少し情勢を見てから今後を決めましょう」との連絡があり、北海道に戻さずに待機することになりました。

クラブからは休養のコメントがでましたが、調教師の意見が通ったようです。
こういうこともあるんですね。肝心のレースがあるかどうかが問題ですが。

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ボルボレッタ
引き続き1日おきに坂路コースでのキャンターとトレッドミルでの運動を交互に行っています。週3日は坂路コース(800m)でハロン17~18秒のキャンターを1本、また残りの週3日はトレッドミル上での運動を行っています。現在も成長を促しながらの調教なので軽めのメニューとなっていますが、順調に調教をこなしており、馬体にも着実な成長がうかがえます。また週3回の坂路キャンター時は走る気をしっかり出していい走りを見せています。まだ非力なところはありますが、素質の片鱗を引き出せるよう、もうしばらくは馬の状態にあわせた調教メニューを消化していく方針です。3月末時点の測尺は、体高158cm、胸囲181.5cm、管囲19.7cm、馬体重は443kgです。

引き続いて成長をみながらの調教。
特に問題もないようで、このまま順調にいきますように。

セゾン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ドリームマジシャン
宇治田原・優駿ステーブルで調整中。現在は600mダートトラックコース1本ダクにて体をほぐした後、同コースを3本キャンターでハロン20秒程度のペースで消化し、その後は800m坂路1本18秒程度のメニューで乗り込まれています。併せて週に2本800m坂路で15秒程度のスピード調教も取り入れています。順調に乗り込みが進められており、ここに来てだいぶ態勢も整って来た印象で、柔らかな大きいストライドで坂路を駆け上がっています。もともと気性が前向きな馬ですので、今後はオーバーワークにならないように気を付けながら進める予定です。担当スタッフは「体調面にも問題は無く好調です。このまま良い状態で送り出して上げたいですね」とコメントしていました。今後はこのまま乗り込みを続け4月中旬~下旬の入厩目標で調整を進めて行きます。現在の馬体重は499kgです。

概ね外厩で聴いた通りの状況です。
このまま順調に復帰できますように。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

ボルボレッタ」カテゴリの記事

マイネソルシエール」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/51285330

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »