« 出資馬近況 | トップページ | ソルシエール オークスへ »

ムジカ復帰戦惨敗

ムジカ、本日の京都競馬第5R芝1600mの未勝利戦に出走しました。

昨年夏にデビューし、初戦8着も、その後2戦連続でブービーに終わり、故障もあって長期休養に入ったムジカ、ようやく復帰し、7か月振りの出走となりました。
クラブ近況では、故障の回復度合いも定かではなく、競走能力の向上も見受けられなかったムジカ、例によって入厩して即復帰戦で、クラブの調教師コメントでも正直に期待できそうにないとあって、どこまで走れるのか正念場のレースとなりました。
このレースが最後のお別れになるかもしれないと現地観戦するつもりでしたが、疲れが溜まっていたのと、大雨だったので、競馬場には行かず、グリーンチャンネルで生観戦。

パドックでのムジカ、馬体重は何と前走比-24キロの454キロと大幅な馬体減。
3歳この時期の半年振りの復帰戦で、これほどの馬体減とはカイ食いがいまひとつという状態ではありません。
映像ではそれほど細くも見えなかったのですが、これで先行き真っ暗に。
競馬ブックの予想はもちろん無印、人気は単勝177.0倍の14番人気、さらに2頭下がいるのが不思議な程。

さてレース、各馬そろったスタートからムジカは行き脚なく後方にさがっていき、最後方から3、4番目あたりで集団を追走します。
そのまま向正面を進んで3、4角、集団から離れて最後方の11号馬の前あたりまでムジカは下がってしまい、レース映像にはほとんど映らなくなります。
ゴールでは他の馬が次々となだれ込んでいきますが、優勝馬から4.6秒差離されて、16頭中15着で入線しました。

終始後方のままレースを走っただけで、全く内容がなく、復帰前から3戦連続してのブービーに終わってしまいました。
中村師のコメント通り、とても競走馬としてレースを走れる状態ではなかったようです。
牧場で何をやっていたのかと怒るというか、あきれるやらの結果でしたが、馬自身に問題があるのではいたし方ありません。
この状態では引退も止む無しで、今回の復帰が会員に引導を渡すためだけだとしたら残念でなりません。

クラブのレース後コメントを見ようとしたら、京都出走がこの馬だけだったためか、アップされていません。
このレースで引退か、念のためもう1回ダートで使って引退かと思うのですが・・・

|

« 出資馬近況 | トップページ | ソルシエール オークスへ »

マイネルムジカ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/51474854

この記事へのトラックバック一覧です: ムジカ復帰戦惨敗:

« 出資馬近況 | トップページ | ソルシエール オークスへ »