« 出資馬出走予定 | トップページ | 出走回避 »

クラブポイント制度実施

社台・サンデーから今月の経費と配当の明細書とともに、今年度の会員募集の案内が同封されていました。
今更ながらの募集概要ですが、注目事項はクラブポイント制度のお知らせ。

詳細は募集馬カタログに同封とのことですが、補償制度の代わりに、出資金支払額に応じてポイントが付与されて、以後ポイントを出資金に充当することができるというものです。
補償制度が当局から損失補償にあたり駄目だと言われたので、どのような代替制度になるかと一口馬主掲示板等でも話題になっていました。
公表された募集価格が従来通りの価格だったことから、これはただの電器屋さんと同じ会員ポイントになりそうだと思っていたのですが、予想的中のようです。

この後の注目は、付与されるポイントですが、補償の上乗せ分と言われていた出資金の10%もいけば上出来で、5%くらいが妥当でしょうか。
ほかに、上得意さんを優遇するために、安馬は低比率で高馬は高比率とか、過去の実績に応じてボーナスポイント加算など、電器屋さんでもやっている優遇策が導入されるのではないでしょうか。
ラフィアンなら過去の出資実績ポイントと連動して、出資実績5000ポイント以上×1.5倍、1万ポイント以上×2倍とかになるかもしれません。
私のような低ポイント会員には嫌ですが、実際にやるかもしれません。

さて、クラブにしては、会員離れを防ぐことが第一の目的ですから、当然といえば当然の制度になりそうです。
しかし、会員にすれば補償がなくなるのならその分募集価格を安くしてもらった方が良いという会員の方が多いのではないでしょうか。
また、成績を残せなかった場合、特に頑張ったけれども未勝利引退や未出走引退となった場合よりも、募集取り下げ時を過ぎた後で、病気や故障で競走馬にすらならなかった場合には補償制度はありがたかったのですが、その効用は全くなくなってしまいましたので、一定の時期までは全額返金される制度はあってもいいのではないかと思います。
おそらくこのまま社台・サンデーが最初にクラブポイント制度を詳細を発表することになると思いますが、さてどのような内容になるでしょうか。

|

« 出資馬出走予定 | トップページ | 出走回避 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/51778076

この記事へのトラックバック一覧です: クラブポイント制度実施:

« 出資馬出走予定 | トップページ | 出走回避 »