« 社台地方競馬オーナーズ入会 | トップページ | 出資馬近況 »

社台・サンデー出資馬検討

地方競馬の馬主資格取得手続きをとりながら、社台・サンデーの出資馬検討。

まず、中央競馬ファンドから安い牝馬を中心に。

◆64 ウィンドサイレンスの10(父スペシャルウイーク)
募集価格1600万円とお手頃。
母系が外国血統でよくわからないところもありますが、堅実そう。

◆153 ラタフィアの10(父ハーツクライ)
兄の活躍で堅実そうな血統。さらにカタログでも牧場でも好馬体の印象。
ハーツクライがどうでるか、募集価格1800万円とやや高めなのが難点。

◆157 アイスドールの10(父シンボリクリスエス)
母が活躍馬の初仔。父に似た好馬体の印象。募集価格1600万円とまずまず。
入厩先が新規開業の吉村厩舎というのが判断の難しいところ。

募集価格を引き上げると、アンブロワーズの10、イントゥザグルーヴの10が募集価格2400万円ですが、好馬体の良血馬にしては格安感。ただし、対象を広げるとキリがないというのが実感。

次に、地方競馬ファンドから。

◆73 サニーサイドアップの10(父ウォーエンブレム)
地方競馬入厩馬にしては良血馬で、価格も1200万円とお手頃。
中央競馬ファンドなら間違いなく申し込みたいところ。
何でこんな馬が地方競馬に、また唯一の社台からの地方競馬ファンド馬に、ということで興味津々。

そして、地方競馬オーナーズから。

◆314 ベルモットの10(父サクラバクシンオー)
堅実なサクラバクシンオー産駒で、募集価格700万円と格安感。
北海道でデビューし認定勝ちして札幌競馬あたりで走ってくれれば言うことなし。
あとは船橋に移って、堅実に走ってくれればそれで充分。
実は、今年はサクラバクシンオー産駒をと考えていたところ、中央競馬ファンドでは募集馬が2頭しかいなかったことから、それなら地方競馬でもと考えるきっかけになった馬。

牧場見学を終えて想定している馬は以上の通り。
できれば中央競馬ファンド1頭、悪くても地方競馬オーナーズ1頭には出資することを前提に最終的に申し込みをする予定です。

|

« 社台地方競馬オーナーズ入会 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/51946655

この記事へのトラックバック一覧です: 社台・サンデー出資馬検討:

« 社台地方競馬オーナーズ入会 | トップページ | 出資馬近況 »