« ウイン CVFに経営譲渡 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

社台公式サイトによる出資馬の近況。

◆フィルーザヴォーグ
この中間は、歩様をしっかり確認しながら調教を進めています。現在は、周回コースを2周に延ばし、ハロン17秒ペースのキャンター調教を行っています。加えて坂路コースも1本、ハロン17~18秒ペースで駆け上がっています。歩様は硬さもほぐれて、柔らか味も出てきましたので、今週からハロン15秒ペースの速め調教を取り入れていく予定です。現在の馬体重は518kgです。

グリーンウッドに移動して間もなく1か月になりますが、いまだに速めすら追っておらず、入厩の動きはありません。
7月に入厩、出走かと淡い期待を抱いていたのですが、無理だったようです。
頑張って調整しましたが、間に合いませんでしたでお終いになりそうです。

クラブの公式サイトで同世代馬の近況が一覧できるようになっているのですが、現時点で現役未出走馬は4頭のみ、同じような状態ばかりのようです。
走らせれば勝機がある素質のある馬ならいざ知らず、スタッフの努力には敬意を払いますが、このクラスの馬に、うまくいっても最後に1回だけ走らせることに、何の意味があるんでしょうか。

|

« ウイン CVFに経営譲渡 | トップページ | 出資馬近況 »

フィールザヴォーグ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/52182562

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« ウイン CVFに経営譲渡 | トップページ | 出資馬近況 »