« 出資馬近況 | トップページ | 秋華賞トライアル »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ソルシエール
マイネソルシエールは、中山競馬場からの帰厩後も順調です。前半のハイペースに巻き込まれなかったとはいえ、1分58秒台で芝2000mを走って軽い馬場に対応できたのは収穫でした。厩舎周りの曳き運動を経て馬場入りを始めていますが、いまのところ目立った疲れを見せておらず脚元に不安もありません。10月16日(日)、京都の秋華賞へ向けて進めていきます。

社台公式サイトによる出資馬の近況。

◆クリスマスキャロル
この中間も疲労回復に努めていましたが、治療の効果もあって筋肉はほぐれてきて、馬体重も433kgまで回復してきました。そのためゆっくりと騎乗調教を再開しており、現在は常歩4000mとダク1200mの後に、周回ダートコースでリフレッシュを兼ねてハンキングキャンター2000mを乗っています。一旦楽をさせたこともあって、調教後の息の入りなどはまだ良化途上ですが、元気は戻っていますのでこのまま徐々に調教負荷を強めていきます。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 秋華賞トライアル »

クリスマスキャロル」カテゴリの記事

マイネソルシエール」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/52751298

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 秋華賞トライアル »