« ソルシエール特別戦出走登録 | トップページ | 出資馬近況 »

ドリームマジシャン出走結果

セゾン公式サイトによる詳細なレース解説。

◆ドリームマジシャン
12/18(日)小倉競馬第9レース、3歳以上500万下、ダート1700m、16頭立て、5枠9番、松山弘平騎手騎乗で出走し、2着でした。まずまずのスタートを決めると鞍上が軽く出して行きます。ダッシュも付き6番手辺りに付けると1、2コーナーを回り向正面へ。その後ハナを行くライトレールが淀みのないペースでレースを引っ張り、馬群は一団となって3コーナーへ向かいます。そんな中、同馬は道中の追走は、少し行きたがってしまい口向きが悪い場面は見せましたが、折り合いを欠く事はなくしっかり集中して前を追います。すると3コーナーを過ぎると後続の各馬も進出を開始し馬群が凝縮してきます。同馬も鞍上がしっかり態勢を整えると3番手でそのまま最内を通って4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとしっかり反応して脚を伸ばします。内から抜け出し勢い良く脚を伸ばしますが、外から伸びてきたサクラエンブレムと最後は激しい叩き合いとなり、惜しくも最後は僅か交わされてしまい結局、勝ち馬から0.1秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+10kg、492kgでした。騎乗した松山騎手は「スタートはしっかり出てくれたが、自分から動いて行くタイプではないので出して行きました。1コーナーで砂を被ると少し気にして口向きの悪さを出しましたが、その後は溜めも利いて上手くレースは運べました。最後は何とかしたかったのですが申し訳ありません」とコメント。宮本調教師は「そこまで切れない分前々でレースが進められたのは良かった。何とか結果が欲しかったところですが申し訳ありません。広いコースの方がもう少しレースが進めやすいと思いますので、年明けの京都に気持ちを切り変えて行きたいと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って様子を見てから検討して行きます。

|

« ソルシエール特別戦出走登録 | トップページ | 出資馬近況 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/53524029

この記事へのトラックバック一覧です: ドリームマジシャン出走結果:

« ソルシエール特別戦出走登録 | トップページ | 出資馬近況 »