« デジタル一眼レフカメラ購入 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

セゾン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ドリームマジシャン
2/4(土)京都競馬第12レース、4歳以上1000万下、ダート1800m、16頭立て、3枠5番、幸英明騎手騎乗で出走し、2着でした。まずまずのスタートを決めると無理せず他馬を先に行かせ、後方13番手辺りから1、2コーナーを回り向正面へ。その後は、ハナを行くネオファンタジアが軽快に飛ばしてレースを引っ張り、1000mの通過は62.3秒とハイペースの流れを形勢し縦長の展開となって3コーナーへと入ります。そんな中、同馬は道中の追走は折り合いを欠く事なくスムーズで、3コーナーを過ぎた辺りからは前との距離を計りながらすかさず鞍上の手が動くと馬群の外を通って徐々に進出して行きます。すると残り600mを過ぎた辺りからは、後続の各馬も進出を開始し馬群が一気に凝縮してきます。同馬も外の6、7番手から手応え良く4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとしっかり反応して脚を伸ばします。上がり2番目となる37.3秒の脚を使って残り200m付近で先頭へと抜け出しそのままゴールを目指しますが、ゴール直前で大外から勢い良く脚を伸ばして来た勝ち馬の強襲に遭い、惜しくも勝ち馬からハナ差遅れての入線となりました。馬体重は前走から+2kg、500kgでした。騎乗した幸騎手は「状態はレースに使ってきながら上がってしっかりしていましたし、最後も良く伸びてくれ勝ったかと思ったのですが」と悔しそうにコメント。宮本調教師は「レースに使ってきながらこの馬なりに調子も上げてきており、最後も堅実に伸びてこれる様になっています。クラスも戻りましたがペースが流れ易い分、レース自体は同馬にとって進めやすいと思いますし、現在は状態も良いので、続けて次走を検討して行きたいと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断して行きます。

希望通り、調子がいいので続戦となりました。

|

« デジタル一眼レフカメラ購入 | トップページ | 出資馬近況 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/53920175

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« デジタル一眼レフカメラ購入 | トップページ | 出資馬近況 »