« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

ソルシエール惨敗

ソルシエール、東京競馬第10Rアメジストステークス芝2000mに出走しました。

ソルシエールは、前走から中5週での出走で、軽量を活かして入着を目指したいところ。
鞍上は津村騎手、馬体重は前走ー6キロの462キロ。人気は全くなく、単勝39.4倍の11番人気。
レースはまずまずのスタートから、集団中団でレース進行。
3~4角から大外を周って直線へ入り、追い上げていきますが、途中で脚がなくなり、14頭中12着と惨敗に終わりました。

グリーンチャンネル観戦でしたが、直線でここからと思ったところで脚が止まってしまいました。
何とか入着をと思いましたが、このクラスはやはり少々敷居が高いようです。
半年走ってきたのでそろそろ休養した方がいいかもしれません。

ラフィアン公式サイトによる関係者コメント。

津村騎手「前が楽をしていましたし、早めに動いて射程圏内にいれようとしたのですが、レース全体の上がり3ハロンが33秒台の瞬発力勝負の決着では、この 馬には厳しかったです。ラストも極端に甘くなってはいなく、頑張ってくれたのですが。競馬自体に影響はないと思われるものの、レース中、まだ手前を頻繁に かえようとしますが、一時期に比べるとだいぶ回数は減って落ち着いてきています」

手塚調教師「斤量差があるとはいえ、牡馬の強いメンバー相手に戦ってきました。夏には降級がありますし、ここで一度、リフレッシュのために北海道への放牧を検討したいと思います」

やはりここで休養のようです。
降級後に備えて牧場で鍛え直してほしいと思います。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネソルシエール」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/54027222

この記事へのトラックバック一覧です: ソルシエール惨敗:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »