« クリスマスキャロルレース不観戦記 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ソルシエール
マイネソルシエールは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。この中間に普通放牧から昼夜放牧の管理へ移行しました。放牧時間が再度長くなりましたが、馬自身にこたえた様子はありません。Mクイーンが調教を始めたことで、現在はコスモネモシン、コスモルーシーの3頭で管理されており、3頭と共に行動して青草を食べることに夢中になっています。ただ相変わらず1番に馬房へ帰りたいようで、集牧する際はスタッフの元へ一番に駆け寄ってきています。主任は「どんどん休養馬らしい体つきになってきています」とコメントしていました。

全治9か月の屈腱炎なので、放牧期間が長いのは覚悟のうえ。
今のところは、無理せずにじっくり治療に専念を。

◆ペンタグラム
マイネペンタグラムは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。この中間も追い切りを織りまぜながら順調に乗り込まれました。おっとりした性格のせいで普段の稽古では前向きさに欠けるものの、追い切りで併せ馬を課せばきちんと反応。軽快なフットワークで先日も4ハロン58秒台で楽に動きました。主任は「落ち着きもありますし、状態も上向いてきました。骨膜が出た左ヒザも落ち着いていて問題ありません。残された時間は決して多くありませんが、結果を出して欲しいと思っています」と述べていました。24日(木)に現地を出発し、25日(金)に美浦の奥平厩舎へ入 厩する予定です。

こちらはびっくり、早くも入厩です。
乗り始めてまだ1か月では明らかに乗り込み不足だと思うのですがねえ。
厩舎なら故障しても見舞金が出るので多少は無理をさせても構わないということでしょうか。
BRFとは違って、厩舎で状態に合わせた調教をしてくれることを願います。

|

« クリスマスキャロルレース不観戦記 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネソルシエール」カテゴリの記事

マイネペンタグラム」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/54777782

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« クリスマスキャロルレース不観戦記 | トップページ | 出資馬近況 »