« 社台・サンデー募集馬価格発表 | トップページ | 出資馬近況 »

ラフィアン募集予定馬発表

社台・サンデーの募集馬価格発表と日を同じくして、ラフィアン公式サイトで今年の募集予定馬が発表されました。

募集頭数は昨年とほぼ同様の54頭で、内訳は牡馬30頭、牝馬24頭と、例年になく牝馬の比率が高くなっています。
何より驚いたことに、購入馬がわずか6頭で、自家生産馬が9割を占める状態。
選馬眼もなければ購入資金もないので、自家生産馬ばかりになったというのが実情でしょうか。

ラフィアンは元々は先代社長の購入馬の選馬眼が売りだったので、それに期待して入会した会員は相当の落胆でしょうね。
近年の成績低迷を募集馬の質の低下が原因と説明してきたのに、これだけ自家生産馬ばかりでは、問題解決には全く至っていないと思うのですが、詰まるところは何も考えていないのでしょうね。

なお、種牡馬別ではコンデュイット19頭、ステイゴールド10頭と、この2頭の産駒で過半数を占めます。
ちなみにあのロージズインメイは1頭のみ。種付の時点である程度わかっていたことですが、まあやることの極端なこと。

最後に、私のゆかりの馬では、マイネソーサリスの11(父コンデュイット)が募集されていますが、それ以外に繁殖に上がった馬の産駒は募集されていません。
以前にここに書いたように、今年はムジカとペンタグラムの補償で出資することを考えていますので、とりあえずはまた様子見です。

|

« 社台・サンデー募集馬価格発表 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/54659759

この記事へのトラックバック一覧です: ラフィアン募集予定馬発表:

« 社台・サンデー募集馬価格発表 | トップページ | 出資馬近況 »