« ドリームマジシャンまたも惨敗 | トップページ | お約束 »

出資馬近況

セゾン公式サイトによる詳しいレース解説。

◆ドリームマジシャン
6/24(日)阪神競馬第12レース、加古川特別、ダート1800m、16頭立て、浜中俊騎手騎乗で出走し、9着でした。タイミング良くスタートを決めると鞍上が出していきます。しっかりとダッシュも付き4番手辺りから1、2コーナーを回ると向正面へ。その後は先頭をいくハリケーンがレースを引っ張り、1000mの通過を60.7秒と淀みの無い流れを形勢します。そんな中、同馬は周りを気にする事もなくしっかり集中して前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し、馬群が徐々に凝縮してきます。同馬も鞍上が気合を付けると最内を通って外にエーシンスピーダーを見る形の4、5番手で4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとこの馬なりに反応して脚を伸ばします。内から馬群の中で窮屈になりながらも、懸命に勝ち馬等を捉えようと鞍上が追いますが最後は脚色が一杯となり、結局勝ち馬から1.1秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から-6kg、488kgでした。騎乗した浜中騎手は「スタートが良かったので出していきました。全体的に時計が速くなった事もありますが少し前を追い過ぎたかも知れません。直線では狭いところと坂を少し気にしていました」とコメント。宮本調教師は「他馬も積極的に行っていた事もありますが、少し気分良く行かせ過ぎてしまいました。夏場に向けて今のところ問題はありませんので、一度使って体もしっかりしてくると思いますし、このまま次走を検討していきたいと思います」とコメントしていました。今後は厩舎に戻って状態を確認してから判断していきます。

|

« ドリームマジシャンまたも惨敗 | トップページ | お約束 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/55052932

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« ドリームマジシャンまたも惨敗 | トップページ | お約束 »