« レース解説 | トップページ | 出資馬近況 »

レース解説

セゾン公式サイトによる出資馬のレース解説。

◆ドリームマジシャン
7/22(日)中京競馬第10レース、有松特別、芝2000m、10頭立て、5枠5番、幸英明騎手騎乗で出走し、4着でした。
まずまずのスタートを決めると無理せず他馬を先にいかせ後方7番手辺りから1、2コーナーを回り向正面へ。その後は勢い良くハナへと立ったシゲルササグリがレースを引っ張り、1000mの通過は63.1秒とゆったりしたペースを形勢します。同馬は道中の追走は、幾分いきたがる素振りは見られたもののしっか り集中して前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し、馬群が凝縮してきます。同馬も最内から徐々にポジションを上げ7、8番手で4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとしっかり反応して脚を伸ばします。他馬が外へと進路を取る中、内から粘り強く脚を伸ばして前を追いますが惜しくも勝ち馬等を捉えるには至らず、結局勝ち馬から0.7秒遅れての入線になりました。馬体重は前走から+4kg、492kgでした。騎乗した幸騎手は「久々の芝で前半は走りやすいからか行きたがるところがありましたが、荒れた馬場を苦にせずしっかり走れていました。最後は他馬が外を通る分、内目から積極的にいきましたが渋太く伸びてくれました。次回は状態の良い芝での走りも見てみたいですね」とコメント。宮本調教師は「久々の芝での走りも問題なく、普段ダートを使っている分、最後は同馬に乗り慣れた幸騎手の好判断で上手く内を突いて脚を伸ばしてくれたと思います。今後のレース選択に幅の出る結果で良かったと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断していきます。

|

« レース解説 | トップページ | 出資馬近況 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/55301855

この記事へのトラックバック一覧です: レース解説:

« レース解説 | トップページ | 出資馬近況 »