« 小倉遠征 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

セゾン公式サイトによる出資馬の詳しい出走レース解説。

◆ドリームマジシャン
2/16(土)小倉競馬第11レース、和布刈特別、ダート1700m、16頭立て、2枠4番、菱田裕二騎手騎乗で出走し、11着でした。まずまずのスタートを決めると無理せず6、7番手辺りに付けて1、2コーナーを回り向正面へ。その後はケイジーウィンザー、バンブーリバプールが先行争いを繰り広げながらレースを引っ張り、1000mの通過を59.3秒とハイペースな流れを形勢します。そんな中、同馬は道中の追走は久々のレースにはなりま したが、折り合いを欠く事もなくしっかり集中して前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し馬群が凝縮してきます。同馬も鞍上が気合を付けながら最内を通って3、4番手辺りから4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始しますが、手応えは怪しく思った程脚色は変わりません。最後まで懸命に鞍上が追いますが脚色は一杯となり、結局勝ち馬から1.5秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から-6kg、490kgでした。騎乗した菱田騎手は「しっかりスタートが決まったので、無理せず中団の好位に付けてレースを進める事が出来ました。休み明けのせいか勝負所で反応する事ができず、最後はそのまま一杯になってしまいました。一度使って次はもっと良くなると思います」とコメント。宮本調教師は「休み明けのせいか最後は苦しくなってしまった様子です。調教での動きもしっかりしていましたし追い切りの感じも良かったので、もう少しやれると見ていたのですが、申し訳ありません」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断して行きます。

私も事前の近況からももっとやれると思ったのですが…
久々だったので、叩いての次走に期待するしかないですね。

|

« 小倉遠征 | トップページ | 出資馬近況 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/56792412

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 小倉遠征 | トップページ | 出資馬近況 »