« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

社台ファーム育成方針変更か

社台ファームが、明け2歳調教で、この時期からハロン15-15の強めの調教を始めているようです。

某有名掲示板というか、一口馬主掲示板の社台スレでは、このところサンデーTCと比較しての社台TCの成績不振に関する書き込みばかりだったのですが、金曜日の2歳馬近況更新で、社台ファームでの15-15の調教報告があったので、すわ社台ファームで育成方針変更か、迷走しているのでは、この時期からそんな強め調教では春先には故障馬続出などと書き込みが一気に増えています。

そういえばと私のレイクサイドカップの11をみると、やはりそのような調教を始めているようです。
ビッグレッドファームでは当然のこの時期からの強め調教ですが、じっくり型の社台ファームでのことなので、やはり方針転換なのでしょうか。

向かうところ敵なしと思える社台グループですが、このところはノーザンファーム=サンデーTCの優勢状態がずっと続いており、さすがに、社台ファーム=社台TCもこのままではということになったのかもしれません。
果たしてこの成果がどのようになるのか、この2歳世代は注目ですね。

ノーザンファームに続いて、社台ファームでも早めの調教を始めたら、ビッグレッドファーム=ラフィアンTCなんか太刀打ちできる訳ないよと思うのは私だけでしょうかねえ。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/56684509

この記事へのトラックバック一覧です: 社台ファーム育成方針変更か:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »