« 出資馬近況 | トップページ | ルミアージュまたも惨敗 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。
新規出資で一気に3頭の近況更新になりました。

◆ソルシエール
マイネソルシエールは、美浦に滞在中。予定通り、6日(水)はフラットのウッドコースでの追い切り。先行した2頭に離されてゴールしましたが、状態はむしろ上向いているとのことです。手塚調教師は「2歳馬に遅れを取りましたが、攻め駆けしないタイプですので仕方ないでしょう。このくらいのタイムなら合格点。相手が動きすぎただけで、中身自体は良くなっていますよ」と説明していました。16日(土)中山の鎌ヶ谷特別・牝馬限定・芝1800mへの出走が予定されています。

◆フレスコ
カートゥーンの11は、坂路で乗り込まれています。中間から15-15での併せ馬も開始。週1回のペースで負荷をかけています。速いところを始めてからも飼い葉はしっかりと食べており体調は安定。鍛えることでさらにスタミナが強化されてくることでしょう。

◆グリンダ
マイネソーサリスの11は、坂路で乗り込まれています。通常のキャンターと週1回の15-15が現在の調教メニュー。手先の運びが軽い一方、力強さはまだまだといった感じです。元々そのようなタイプですが、成長途上ゆえ、ぐいぐい動けないのも確か。少しずつでも力を付けてくればと願っています。

|

« 出資馬近況 | トップページ | ルミアージュまたも惨敗 »

マイネグリンダ」カテゴリの記事

マイネソルシエール」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/56915409

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | ルミアージュまたも惨敗 »