« 出資馬近況 | トップページ | 地方共有馬名決定 »

キャッシュカード

私が金融機関で初めて口座を開いたのは小学校3年生の時でした。
ご多分にもれずお年玉を貯金するために地元の尼崎信用金庫で口座を持ったのですが、家族に言われたもので、自分で口座を開いたのは大学入学時でした。
同じく地元の太陽神戸銀行(今の三井住友銀行)で口座を開き、同時にキャッシュカードを作りました。

そのキャッシュカード、以来これまでずっと使い続けてきました。
昔のキャッシュカードなので、口座名義や番号も手書きという前時代的なもので、おまけにひびだらけで、職場などで若い人に見せると、それ使えるのといわれる程の年季が入ったものでした。

太陽神戸銀行が合併を繰り返すごとに作り変えようかと思ったのですが、使えるのでまあいいかと今まで使い続けていましたが、最近磁気不良のためATMで引っ掛かることが多くなってきたので、ついにというか、新品のキャッシュカードに作り変えました。

古いキャッシュカードは都合33年間も使ってきた訳で、自分の身の回りのものでも古いものだったので、たかがキャッシュカードとはいえ、ご苦労さんでした。
これから次の33年後いうと、私は85歳、おそらくこの世にはいませんね…

|

« 出資馬近況 | トップページ | 地方共有馬名決定 »

雑記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/57566827

この記事へのトラックバック一覧です: キャッシュカード:

« 出資馬近況 | トップページ | 地方共有馬名決定 »