« ラフィアン冠名廃止 | トップページ | ドリームマジシャン地方重賞快勝 »

引退馬の行方

先に中央競馬を引退したドリームマジシャン、NARの公式サイトで確認したところ、笠松競馬に所属したようです。
引退してからなかなか情報がなかったので、どうなったのか心配していましたが、無事に地方競馬に移りました。

緒戦は9月27日のメインレースオータムカップ。いきなり重賞とはさすがに驚き。
地方ではまだまだいけると思いますので、第二の馬生を頑張ってほしいものです。
トラヴェルのように連勝街道まっしぐらといくといいですね。

続いてルミアージュ、中央競馬を引退して繁殖入りということでしたが、繁殖馬セールに上場されています。
ハナからノーザンファームに残ることもできなかったようで、残念です。
上場リストをみると、レイクサイドカップも売りに出されてますね…

|

« ラフィアン冠名廃止 | トップページ | ドリームマジシャン地方重賞快勝 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

ルミアージュ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/58266393

この記事へのトラックバック一覧です: 引退馬の行方:

« ラフィアン冠名廃止 | トップページ | ドリームマジシャン地方重賞快勝 »