« マトリョーシカ入厩 | トップページ | グリンダデビュー戦惨敗 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ソルシエール
マイネソルシエールは、美浦に滞在中。入厩後も順調で、11日(水)のウッドでの追い切りでもいつもの自分の動きができていました。速いところをやった反動もなく、引き続き脚元も落ち着いた状態。予定どおり21日(土)中山の冬至特別・牝馬限定・芝1800mに向かいます。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、栗東に滞在中。キャンターメインの通常メニューに戻してからもすこぶる順調です。11日(水)には坂路で14-14程度の追い切りを済ませています。22日(日)阪神の芝2000mに出走予定です。

◆グリンダ
マイネグリンダは、12月14日(土)中山7R・2歳新馬・芝1800mに柴田大知騎手で出走します。「この2週間でしっかり追い切れていますからね。もう少し力強さは欲しいのですが、態勢は整っています。距離もこのくらいはあった方が良いでしょう」と手塚調教師。必要な体力が養われ、いよいよデビュー。初戦から動けるかどうかは実際に走ってみないと何ともいえませんが、兄姉に続く活躍を期待しています。

|

« マトリョーシカ入厩 | トップページ | グリンダデビュー戦惨敗 »

マイネグリンダ」カテゴリの記事

マイネソルシエール」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/58751039

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« マトリョーシカ入厩 | トップページ | グリンダデビュー戦惨敗 »