« 出走確定 | トップページ | ソルシエール連続最下位 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ソルシエール
マイネソルシエールは、12月21日(土)中山12R・冬至特別・芝1800mに柴田大知騎手で出走します。8月に復帰後はゆったりとしたローテーションで使われており、脚元の不安もなく予定どおりにメニューが消化できています。10月の東京で出走後はトモに疲れが感じられたため鉾田で立て直されて5日(木)に入厩。2ヶ月ぶりのレースとなります。18日(水)の追い切りでもしっかり動けており、力は発揮できる状態。今度は良馬場でレースが迎えられるでしょう。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、12月22日(日)阪神4R・2歳未勝利・芝2000mにM.バルザローナ騎手で出走します。前走は長く脚を使って4着と好走。デビュー戦から着順を上げ、着差も詰めてきたように着実に前進できました。2戦を消化したダメージ等は見られず、中間も思いどおりのメニューをこなしています。梅田調教師は「父の仔らしい、うるささが目立ってきました。でも、調整は予定通り。相手関係がどうかですが、もちろん期待しています」と話していました。

◆グリンダ
マイネグリンダは、美浦に滞在中。目立ったダメージ等はなさそうで、戻ってからは回復が促されています。1月12日(日)中山の芝2000m、芝2200mなどが候補にあがっています。

|

« 出走確定 | トップページ | ソルシエール連続最下位 »

マイネグリンダ」カテゴリの記事

マイネソルシエール」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/58789953

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出走確定 | トップページ | ソルシエール連続最下位 »