« 阪神競馬観戦 | トップページ | ソルシエール引退決定 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによるレース後の関係者コメント。

◆ソルシエール
柴田大知騎手「跨がった感触は良く、返し馬も適度に気持ちが入ってスムーズなフットワークで駆けていきます。しかし、いざレースにいくとうまく自分のリズムで走れているにもかかわらず、ゴーサインに対してまったくと言っていいほど反応がないのです。4コーナーから外へ切り返していった際は手応えが十分ありましたが、追ってもギアが上がりませんでした。原因は精神面の問題のように思います」

手塚調教師「馬体は良い意味で立派ですし、状態も良いとみています。それにもかかわらず結果が出ないのは気持ちの問題が大きいように思います。自分の経験上、こうした場合、すぐにはなかなか改善が難しいかもしれません」

今後について関係者と協議していきます。

予想通り、”関係者と協議して”、引退のようです。
明らかに引退時期を見誤りましたね。

◆フレスコ
バルザローナ騎手「出足が速い方ではなく、後方からとなりましたが、かなりのスローペース。あのポジションのままでは厳しくなると思い、途中から無理のない程度に動いていきました。しかし、追ってからの反応が案外。直線で入っていくスペースはあったのですが、脚がなかったです。今回はかなりテンションが高く、発汗も多く見受けられました。これが実力ではないと思っています」

末脚が影を潜め、もうひとつの結果でした。返し馬に入る際、ラチに接触していたこともあり、一息入れることも踏まえ、状態を良く見て今後を検討していくことになります。

こちらは”今後を検討して”、一旦放牧でしょうか。

|

« 阪神競馬観戦 | トップページ | ソルシエール引退決定 »

マイネソルシエール」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/58810275

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 阪神競馬観戦 | トップページ | ソルシエール引退決定 »