« ラフィアン2013年成績 | トップページ | 共有馬近況 »

新年の展望

新年明けましておめでとうございます。
今年は私にも皆様にも良い年になりますように。

さて、年始恒例の私の出資馬・共有馬の新年の展望です。
現時点の出資馬は現役馬3頭、育成馬2頭の計5頭。共有馬は現役馬1頭。
もっとも、展望といっても、古馬がいなくなったので、全く予測が立ちません。

明け3歳馬では、フレスコが11月にデビュー、3走して入着があったものの、前走で惨敗してしまい、先行きが真っ暗になりました。
丈夫でさえあれば、回数を走って何とか勝ち上がりの機会もあるとは思うのですが。

グリンダは年末にデビューしたものの惨敗に終わりました。
線が細く、まだまだ力不足の状態です。
使いながら成長を期待したいのですが、そのまま能力不足で引退もあるかもしれません。

年末に入厩したマトリョーシカは例によってパッとせず、年明けデビューの時点で、先行きは明るくありません。
NFしがらきで見学した時点からどれだけ成長したのかわかりませんが、何とか私のこれまでのジンクスを打ち破って、年明けデビューでの勝利を願いたいものです。

共有馬のレイクマッケンジーは年末デビューし、新馬戦で勝ち、私にとっては唯一の期待馬です。
年明けの平場のレースに出走する予定ですが、その後も着実に勝って賞金を重ねてほしいものです。
地方馬なので、賞金さえ重ねていけば、ランクが上がって展望が広がります。
この馬は20口なので必死度が違うため(笑)、基本的に平日開催ですが、何とか都合をつけて現地観戦、一度は口取りといきたいものです。

育成馬のインコグニートの12とアンソロジーの12は久々の社台・サンデーの2頭出資。
アンソロジーの12は私にとって初めての牡馬なので、順調にいって早期デビュー、活躍を願いたいものです。

ラフィアンでは新規出資するかどうか決めかねており、展望も何もありませんので、これくらいで…

|

« ラフィアン2013年成績 | トップページ | 共有馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/58864107

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の展望:

« ラフィアン2013年成績 | トップページ | 共有馬近況 »