« レイクマッケンジー出走除外 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、栗東に滞在中。小倉の馬房の都合があり、滞在できずにトレセンへ戻っていますが、特に目立った疲れはないようです。「直線でけっこうもたれていたのでハミを替えるなどしてみます。状態は問題ないですね。中1週でも大丈夫でしょう」と梅田調教師。3月2日(日)小倉の芝2000mへの出走も視野に入れ、調整が進められています。

気性面が課題なのに、中1週で使っても意味がないように思うのですが…
せめて鞍上を替えてほしいのですが、これも無理でしょうねえ。

◆グリンダ
マイネグリンダは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。調教を少しセーブした効果でようやく馬体がふっくらしてきた印象です。馬体の回復を促しながらも順調に進められ、体力もついてきたので仕上げに入っています。

こちらは時間をかけるようです。かけるしかないか。

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆マトリョーシカ
到着後はウォーキングマシンの運動で調整しています。左前脚の球節部の小さな傷から感染してフレグモーネを発症してしまいました。元々ゆっくりさせるつもりでしたし、治まるまでは楽をさせます。現在の馬体重は514kgです。

ここで病気発症。これでは春は無理かもしれませんね。

|

« レイクマッケンジー出走除外 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネグリンダ」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

マトリョーシカ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/59176096

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« レイクマッケンジー出走除外 | トップページ | 出資馬近況 »