« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

フレスコやっぱり惨敗

フレスコ、阪神競馬第5R芝2000mに出走しました。

前走出遅れから追い込むも惨敗に終わったフレスコ、中2週での出走。
気性面が難があるだけにどこまで修正できるかが課題。
調教では一定の動きを見せており、何とか入着は期待したいところ。
地元開催なので、口取り申し込みをして現地観戦。

パドックのフレスコ、激しく首を上げ下げし、引き手に押さえられながらの周回で気性面では悪くなる一方。
馬体重は前走比-8キロの478キロと馬体は絞れた感。
競馬ブックの予想では無印。単勝20.8倍の9番人気とそこそこの人気。

さてレース、フレスコはスタートでまたも後手を踏み、集団最後方に。
1~2角を周り、向正面も変わらず最後方。ただし、全馬が一塊で、最先方からもそれほどの差はなし。
3~4角を周っての直線、追い込みにかけますが、周囲のスペースもなく、そのまま変わらず13着に終わりました。

13着とはいえ、優勝馬からは0.7差なので、とんでもない惨敗ではありませんが、やはり惨敗。
ゲート難と行き脚の悪さはあいかわらずで、きちんと走って前方、せめて中団の競馬ができない限り、今後の望みはないものと思われます。
走力自体はそこそこあるようなので、何とか修正するしかないですね。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/59259784

この記事へのトラックバック一覧です: フレスコやっぱり惨敗:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »