« 出資馬近況 | トップページ | 共有馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。予定どおりに中間から坂路での騎乗を開始しました。初めての滞在なので、初日は馬装の際からかなりのうるささを見せていましたが、徐々に慣れてきています。主任は「まだ集中力が欠けていますが、徐々に改善してくるでしょう」と話していました。

◆グリンダ
マイネグリンダは、先週末に鉾田に移動することになっていましたが、28日(金)に延期になりました。蕁麻疹の治療に時間がややかかり、軽い腹痛も重なったことによるものです。もう問題のない状態。福島開催での出走を視野に調整を進めていきます。

◆リコルド
マイネルリコルドは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。1、2月には定期的に追い切りを課して強い負荷をかけてきました。3月に入ってからは16秒前後のペースにとどめ、次回の仕上げのステップに備えています。ゲート練習も消化中で、駐立した状態で前扉を開閉して慣れさせる訓練を問題なくこなせています。主任は「背中やトモに若干の疲れがありますが、この程度なら進めていっても問題ないでしょう。馬体はようやくふっくらとしてきました」とコメントしていました。馬体重は479キロ。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 共有馬近況 »

マイネグリンダ」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

マイネルリコルド」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/59372184

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 共有馬近況 »