« 出資馬・共有馬近況 | トップページ | フレスコやっぱり惨敗 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、3月8日(土)阪神5R・3歳未勝利・芝2000mにD.バルジュー騎手で出走します。先週除外されましたが、中間はうまく調整できており良い状態が維持できています。5日(水)の追い切りでも普段どおりに動けていました。「通常のハミを使用したのですが、いつもほどもたれず、むしろまっすぐに伸びていました。この感じなら、もう一度同じハミで臨みたいと思います」と梅田調教師。前走はピリッとしませんでしたが、2ヶ月ぶりを一度叩かれた変わり身に期待したいもの。

調教での動きは良いようです。きっちりゲートから出る、真っ直ぐ走るという基本的なことができれば、走力自体はあるので、レースになるはず。ここが正念場です。

◆グリンダ
マイネグリンダは、ハロン15秒を切る追い切りを消化するなど中間も順調に進められ、6日(木)美浦の手塚厩舎に入厩しました。今後の状態しだいで判断することになっていますが、16日(日)中山の芝2200mを視野に入れています。

入厩しました。こちらはレースでは全く見所がなかったので、どこまで走れるのか。
別の意味で正念場を迎えることになります。

|

« 出資馬・共有馬近況 | トップページ | フレスコやっぱり惨敗 »

マイネグリンダ」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/59254558

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬・共有馬近況 | トップページ | フレスコやっぱり惨敗 »