« レイクマッケンジー特別戦勝ち | トップページ | 出資馬近況 »

ちょっと成績回顧

レイクマッケンジーが特別戦に勝ち、現時点で3戦2勝、大外れではなかったようで、一安心しています。

さて、よく見る一口馬主掲示板の社台スレで、先日当たり外れの話から、外ればかりを引いて、1頭出資から複数頭に出資、あげくに地方オーナーズ馬にも手を出して云々という書き込みがあったのですが、私もこれに近いなあと思いました。

振り返ると、私は社台に入ってからこれまで9世代12頭に出資しています。
成績といえば現役10頭中、勝ち上がった馬はようやく4頭で、地方含めて8勝。
3歳馬2頭が勝ってくれたおかげでこれでもマシになっていますが、はっきり言って悲惨な成績です。

オルフェーヴルなどは別格として、オープン馬や黒字馬を小当たり、重賞馬を中当たり、GIを勝って数億円稼ぐような馬を大当たりとすると、私の過去の出資馬はクリスマスキャロル1頭だけが小当たりで、アンソロジーを除く馬は未勝利で大外れ状態。
累積赤字は、高級外車が楽々購入できる金額になっています。
自分のホームページでも最近は収支を載せていません。
趣味といえばそれまでですが、周囲の人に実情をいえばあきれられるのは必至です。
レイクマッケンジーも南関東のAクラスまで進んでくれると嬉しいのですが、今後どうなるでしょうか。

ところで、気がつけばラフィアンの成績も悲惨なことになっています。

最初の6年間で、12頭中9頭勝ち上がり、勝ち星は20勝、収支は多少赤字の程度と好成績であったのが、今の3歳馬がこのまま未勝利に終わると、この6年間で9頭中でわずか1頭、しかも1勝しか勝っておらず、通算では21頭中10頭と勝ち上がりが5割を切ってしまう体たらくに陥っています。
冷静になってみると、やはり見切りの頃合いとしか思えず、なんで今年新規出資したんでしょうね(笑)

|

« レイクマッケンジー特別戦勝ち | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/59316038

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと成績回顧:

« レイクマッケンジー特別戦勝ち | トップページ | 出資馬近況 »