« 出資馬近況 | トップページ | レイクマッケンジー出走確定 »

期待馬の足踏み

口取り申し込みが抽選方法になったストラーノ、今日も出走しましたが惨敗に終わり、折角の申し込みも空振り続きになっています。
このストラーノ、気がつけば昨年500万条件で勝ってからは1000万条件で7連敗と足踏みが続いています。
昨夏に特別戦で連続2着で勝てなかったのが今になって響いているようです。

一口馬主となって、ある程度馬に関わるようになると、この馬に限らず勝てるときに勝っておかないと、その後に下級条件でだらだら走ってしまうという馬がいるように思います。
私の出資馬ではドリームマジシャンが典型例で、やたら2,3着が多かったのですが、結局500万で2回勝っだけの1000万条件馬に終わってしまいました。
同世代のドリームバレンチノまでとは言わないまでも、もっと上のクラス、オープンまでいけたのではないかと思っています。
一方で、勝てる時にきっちり勝ってオープンまで進んだのがクリスマスキャロルで、5歳春で入着が続くときっちり勝って、次の重賞で2着に入りました。
せいぜい2,3勝してくれればと思っていた馬ですが、運もあったのでしょうけど、良い具合に勝つことができました。

いまさらですが、多くの要素はありますが、勝てる時にきっちり勝てるのが、競走馬、調教師、騎手の実力。
ストラーノはどれかがが欠けているようですが、後ろの2つはこのクラブでは望むべくもないのでしょうか。

|

« 出資馬近況 | トップページ | レイクマッケンジー出走確定 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/59418527

この記事へのトラックバック一覧です: 期待馬の足踏み:

« 出資馬近況 | トップページ | レイクマッケンジー出走確定 »