« 出資馬・共有馬近況 | トップページ | 札幌競馬観戦 »

ラフィアン牧場見学

北海道遠征3日目、今日はラフィアンの牧場見学に行ってきました。

朝は雨が降っていましたが、牧場見学を始めた頃から次第に天気が良くなり、午後からほぼ晴れて、暑いくらいになりました。

この日はまずCVFを訪問。繁殖に上がった元出資馬と当歳馬と対面してきました。
まずソーサリスとマンハッタンカフェの当歳馬と対面。
続いて、並木分場に移動して、インティマとペンタグラムと各々の当歳馬と対面しました。

次にBRF明和に移動し、休養中のフレスコと対面。ここでは他に見るような馬がいません。
続いてBRF田原に移動し、今年の募集馬のインティマの13を見ました。ディープインパクト産駒ですが、小さすぎるのかほとんど売れていません。なお、この分場は初めての訪問でした。

続いて真歌TPに移動、育成中のリコルド、今年の募集馬のソーサリスの13と対面。
リコルドはウォーキングマシンが終わったところで、外に出して見せてもらうことができました。
ソーサリスの13は他の募集馬と一緒に放牧されているところを見学。素人目には良さそうな馬に見えました。

続いて浦和に移動、休養中のソルシエールと対面。
今年は仔を産んでいないので浦和にいるようですが、今後は繁殖として頑張ってほしいものです。

最後にもう一度CVFに戻ると、ソーサリス親仔が放牧に出されるところで、写真をきちんと撮ることができました。放牧場にも立ち入り、じっくりと見ることができました。

一日足らずでの牧場見学でしたが、当初見ようと思っていた馬は全て対面することができました。
この日は牧場スタッフも数多く見かけ、どこのいるのか等々尋ねながら、効率的に周ることができました。
せっかく行っても、どこに放牧されているのか途方にくれてということが結構ありましたので。

|

« 出資馬・共有馬近況 | トップページ | 札幌競馬観戦 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/60199237

この記事へのトラックバック一覧です: ラフィアン牧場見学:

« 出資馬・共有馬近況 | トップページ | 札幌競馬観戦 »