« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

ネットオークション

社台・サンデー公式サイトによるお知らせ。

<クラブ引退馬を地方競馬用にネットオークションへ上場することになりました。>
クラブ所属馬(牡馬)が引退する場合、これを地方競馬に売却するケースがありますが、このたび、その売却処分方法として従来から安定的に行われてきた相対取引のほか、ネットオークションによる売却処分もその選択肢に加えることとなりました。このネットオークションによる売却処分は、引退馬を楽天オークションサイトの「サラブレッドオークション」(主催者:サラブレッドオークション事務局)に上場することによって実施いたします。

ということで、引退馬がネットオークションで競売されることになりました。
もちろん、出資者が購入することも可能で、購入手続きも案内されています。

思い入れのある出資馬が引退した場合、手に入れたいと思う会員さんはいるはずですが、社台・サンデーの場合は私ですら地方競馬馬主資格を持ってますし、加えてお金の余裕もあるはずなので、今回のネットオークションは大歓迎という会員さんが多いと思います。
ラフィアンでは以前は元の出資者が購入して走らせることがあったようですが、マイネルエクソンが園田競馬の重賞を勝った頃からネットで批判が出て、会員には下ろさなくなったように記憶しています。
ネットオークションならば何故あの人に、と揉めることもないはずです。

50万円くらいで買って、維持費分くらいの賞金を稼いでくれれば充分なので、いつか1頭持ちの馬主になりたいものですが、これ以上の負担は到底難しいですね。

|

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/60152205

この記事へのトラックバック一覧です: ネットオークション:

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »