« 出資馬近況 | トップページ | 凱旋門賞 »

1歳出資馬近況

社台・サンデー公式サイトによる1歳出資馬の近況。
今年の出資馬の初めての近況更新です。

◆マンハッタンフィズの13
初期馴致や馴致馬場での乗り慣らし訓練を無事終え、一定のリフレッシュ期間を設けた後に本格的なキャンター調教へと移行しました。常歩(なみあし)3000m、ダク1200m、周回コースで軽めキャンター1200mを消化したあと、直線ダートコース(1000m)を1日1本、普通キャンターで乗っています。現在の馬体重は392kgとまだ小柄で、メンタル面もまだ幼く、テンションが上がりやすい面があります。現時点でいくつか課題はありますが、それらは成長が追いついてくれば克服できそうなものばかりです。トビの大きさや手先の返しなど、センスが問われる要所では光るものを感じさせています。8月牧場見学ツアー時の測尺は、体高152.5cm、胸囲168cm、管囲19.7cmです。

◆アンソロジーの13
NF早来へ移動してきて3週間が経ち、こちらの環境にもだいぶ慣れてきました。現在はウォーキングマシン60分の運動とロンギ場で軽いキャンターを始めています。血統からはややうるさい面を想像していましたが、ここまでは、とても大人しく人とのコミュニケーションも取れ、スムーズに馴致が進められています。遅生まれのため現状では小柄ですが、機敏な動きでしっかりとメニューを消化できています。8月牧場見学ツアー時の測尺は、体高150cm、胸囲 172.5cm、管囲21.5cm、現在の馬体重は413kgです。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 凱旋門賞 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/60434362

この記事へのトラックバック一覧です: 1歳出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 凱旋門賞 »