« 出資馬近況 | トップページ | JBC盛岡競馬場開催 »

出資馬近況

社台・サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆フェイマスワーズ
依然としてウォーキングマシンでしっかりと歩かせて、その後はトレッドミルでハロン22秒の軽め3分間の運動を続けています。左飛節の患部も変わりなく、しっかりと状態を見極めて、次のメニューに移行できればと考えています。現在の馬体重は462kgです。

仕方ないのですが、1歳馬とやってることが変わりのないような・・・

◆マンハッタンフィズの13
この中間もキャンター調教を続けていたのですが、馬体重がこれ以上減ることを避けてウォーキングマシン調整(1日2時間)に切り替えました。直線走路での動きも良く、素質は感じているのですが、現在の馬体重は392kgと小柄で、また気性的にも少しピリピリとしたところが出てきたことから、ここで無理させ るべきではないと判断しました。楽をさせながら心身のリフレッシュやさらなる成長を促し、ある程度コンディションが整った段階で騎乗を再開していきたいと思います。

◆アンソロジーの13
ロンギ場での脚慣らしを終え、現在は、ウォーキングマシン60分の常歩運動と周回コースにてダク600m、軽めキャンター1800mを乗り込んでいます。やや小柄な馬体ですが、走りは小気味良く安定感があるキャンターを見せています。ただし、調教中に集中しているときもあれば、物見が激しいときもあり、走 りにバラつきが感じられます。普段でも時折気難しい面をみせることがありますので、気持ちの面には特に注意しながら調教を進めています。現在の馬体重は426kgです。

2頭とも小さいのでここは成長第一。とはいえ、それほど期待もできないので、競走馬としてしっかり育つことを願います。

|

« 出資馬近況 | トップページ | JBC盛岡競馬場開催 »

フェイマスワーズ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/60575767

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | JBC盛岡競馬場開催 »