« 特別戦出走登録 | トップページ | 選馬基準 »

大物論議

よく一口馬主掲示板を見ていますが、社台スレでは高額馬をめぐって議論になることがあります。

先日から2歳馬のアッシュゴールドが話題になりました。
この馬はオルフェーヴルの全弟で募集価格1億8千万円(一口450万円)という超々高額馬ですが、大物かどうかを巡って書き込みが続きました。
その真偽はともかく、一口450万円を3口持っているという人の書き込みまであり、別のやりとりが激しくなりましたが、この種の超高額馬はしばしば話題にはなるものの、まずは出資者ではない人の書き込みばかりで、社台スレでは、会員すらでない人の書き込みばかりになることがあります。

一般の競馬掲示板ではどんなやり取りをしようと仕方ないのですが、私も一口馬主会員の端くれなので、出資者でもない人から競走馬として否定されるような書き込みを目にすると、やはり腹立たしいものを感じます。
成績が振るわない場合はもちろん、勝ったら勝ったで、次のレースは云々でまた議論になることもあるので、有名税の一種かなと思いつつ、いい加減にしてほしいなあと思うのは私だけではないと思います。

以前ラフィアン公式サイト内には掲示板がありましたが、廃止の原因が出資馬の応援を巡っての書き込みだったように思います。
さっぱり世間で話題に上らないのも寂しいものですが、馬本来のことをよく考えたうえで、適度な議論になるくらいが程良いのでしょうか。

|

« 特別戦出走登録 | トップページ | 選馬基準 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/60675087

この記事へのトラックバック一覧です: 大物論議:

« 特別戦出走登録 | トップページ | 選馬基準 »