« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 出資馬近況 »

新年の展望

新年明けましておめでとうございます。
今年は私にも皆様にも良い年になりますように。

さて、年始恒例の私の出資馬・共有馬の新年の展望です。
現時点の出資馬は現役馬5頭、育成馬2頭の計7頭、共有馬は現役馬1頭です。

マトリョーシカは昨年1月にデビュー、少ない出走数ながらも2勝し、今は1000万円下にいます。
先行できないと難しいようですが、まだ出走数自体が少なく底をみせていないので、今後に大いに期待したいところです。
悪くとも夏に降格するので、そこではすぐに勝ち上がってほしいものです。

フレスコは昨年7月に勝ち上がりましたが、その後はやや厳しい状況です。
とはいうものの昇格後の出走数も少ないので、頑張ってほしいものです。

3歳馬では、デビューしたのはインペカブルだけ。まだ1走だけなので実力がよくわかりません。
既に入厩しこれからデビューを迎えるリコルドともども勝ち上がりをかけて頑張ってほしいものです。
故障続きでまともに調教できていないフェイマスワーズはデビューできればいいところ。初めての未出走馬になるかもしれません。

育成馬では、高額良血馬のマンハッタンフィズの13に期待しているのですが、小さいのが難点で、何はともあれまずは競走馬として成長するのが第一でしょうか。
同じくアンソロジーの13もきっちり調教で鍛えてデビューするのを待つしかありません。

最後に共有馬のレイクマッケンジーはようやく馬体も本格化してきたようなので、今年は大いに期待しています。
古馬となる今年は現在C1クラスにいるので、早いうちに賞金を加算してまずはBクラスに進んでほしいものです。

全体の成績では、頭数も増え気味なので、久し振りに30走はしてほしいところ。
勝ち星では計算できそうなのが、マトリョーシカとレイクマッケンジーしかいません。
マトリョーシカで1勝はして、レイクマッケンジーは地方競馬なので、もう少し出走数を増やして、昇級するためにも3勝はしてほしいものです。
未勝利馬の勝ち上がりを期待して、今年も昨年同様の5勝は期待したいものです。

|

« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/60906069

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の展望:

« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 出資馬近況 »