« 出資馬近況 | トップページ | ステイゴールド死亡 »

2歳出資馬近況

社台・サンデー公式サイトによる2歳出資馬の近況。

◆マンハッタンフィズの13
引き続き、常歩3000m、ダク1200m、周回コースで軽めキャンター1200mのフラットワークを消化しており、直線ダートコース(1000m)を1本、現在は常時ハロン17秒ペースで乗っています。背中の収縮が良好でフットワークには伸びがあり、走りのセンスを感じます。ただ、現在の馬体重は412kgともうひとつ増えず、馬力面も現状では不足しています。この中間はカイバ食いも細くなってきていますので、馬体管理に注意しながらトレーニングを行っていきます。持てる素質を発揮できるよう、馬体の成長に重点を置いて育成していきたいところです。

一口馬主掲示板でも話題になったマンハッタンフィズの13、動きはいいようですが、やはりというか、馬体面に不安があります。
コメント通り、能力を発揮できるように馬体の成長第一でしょう。

◆アンソロジーの13
まだ背中に緩さが残っており、調教ではバランス感覚を上手く教え込んでいきたい考えです。周回コースで2000mのハッキングキャンターを行いながら、週3日は坂路コースでハロン16秒のキャンターを1本消化しています。気性面ではピリピリしやすいところがあるため、今後はオンとオフの切り替えが上手くで きるよう促していくことになりました。現在の馬体重は438kgと増えていますが、もっと馬体を増やしてから次のメニューに移行できればと考えています。

気がついたのですが、12月と本日付で調教動画がアップされています。
今のところ順調に調教をこなしているようですが、こちらももう少し馬体を成長させたいものです。

|

« 出資馬近況 | トップページ | ステイゴールド死亡 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/61095890

この記事へのトラックバック一覧です: 2歳出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | ステイゴールド死亡 »