« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、3月1日(日)小倉10R・呼子特別・芝2600mに丸山元気騎手で出走します。先週末申し込み締め切りの川崎のアクアマリンスター賞・ダート1600mが除外。交流競走にこだわる選択肢もありますが、出走を延ばしても入る保証がなく、状態も良い、とのことで改めて芝を使うことになりました。「前走に続いて、前半はある程度、気合をつけてもらう予定。そのあたりをジョッキーに伝えておくつもりでいます」と梅田調教師。

◆リコルド
マイネルリコルドは、2月28日(土)阪神6R・3歳未勝利・芝2200mに和田竜二騎手で出走します。宮調教師は「開幕週の馬場は合っているのではないでしょうか。好走馬が極端に多ければ小倉も選択肢に入れて良いと思っていましたが、そうでもなかったですからね。速い動きは苦手なのですが、渋太いですし、前走からもう一つ上へ状態が良くなっている感もありますから、良い競馬になるでしょう」と話していました。

◆マイネソーサリスの13
マイネソーサリスの13は、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。走りは一定のレベル達していて、今後もトレーニングを積むことでさらに上を目指しています。主任は「乗り込んできた効果もあって馬体が良化中。ゴーサインにすっと反応できそうなイメージです」と話していました。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

マイネルリコルド」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/61205097

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »