« デムーロとルメールがJRA騎手に | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、12日(木)船橋で行われるフレンドリーレイン特別・ダート1700mに、川崎所属の今野忠成騎手での出走が決まりました。結果が出ていた頃と調子は変わらないようですが、思うような競馬ができていない近走を受け、メンバーが手薄になりやすい交流戦を試してみることになりました。頭数が落ち着きそうな8日(日)京都の芝2000mも視野に入れていましたが、最終的には極端に少なくなる状況でもなかったために見送っています。

来週の船橋競馬への出走が決まりました。
JRA勢は自身含めて弱面子揃い。好結果を期待したいものです。

◆リコルド
マイネルリコルドは、2月8日(日)京都5R・3歳未勝利・芝2200mに和田竜二騎手で出走します。もたもたした前走を受け、距離を延ばすことになりました。「小回りの小倉でも問題なく対応できるでしょうが、こちらの条件にも魅力があります」とは宮調教師。最終的にここへの投票に至っています。追い切りについては「遅れを取りましたが、状態はまったく問題ないです。むしろ今回は前進を期待しています」とコメントしていました。

距離を伸ばして鞍上強化の出走となりました。上位進出を期待したいものです。

|

« デムーロとルメールがJRA騎手に | トップページ | 出資馬近況 »

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

マイネルリコルド」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/61095841

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« デムーロとルメールがJRA騎手に | トップページ | 出資馬近況 »