« 牧場見学 | トップページ | 地方競馬の番組編成 »

リコルド復帰戦は惨敗

リコルド、福島競馬第5R未勝利戦芝2600mに出走しました。

2走連続入着も惨敗して短期放牧となったリコルド、帰厩して中5週での復帰戦。
相手関係を見てか福島競馬に遠征しての出走となりました。
周りは二桁着順の馬ばかり、ここではリコルドでも成績上位で、勝ち負けを期待したいところ。
地元なら現地観戦ですが、遠い福島競馬なので自宅でグリーンチャンネル観戦。

パドックのリコルド、馬体重は前走比-2キロの496キロ。短期放牧なので馬体は見た目変わらず。
ネットで見た競馬ブック等の予想はほぼ◎ばかり。グリーンチャンネルでも一番の推奨馬。
これを受けて人気は1番人気と同じ単勝3.3倍の2番人気。

さてレース、リコルドは好スタートもハナにたたず4番手でレース進行。
最初の3〜4角を周って直線に入ったところで、先頭に立ち、そのまま1〜2角、向正面とレース進行。
このまま逃げ切れるかと期待しましたが、3〜4角を周って直線に入るともはや脚がなくなってしまい、ずるずると後退、後続勢に飲み込まれて5着で入線しました。

前走同様に直線で脚が止まってしまいました。
何とか掲示板入りは出来ましたが、優勝馬との差は0.9秒差もあって惨敗といえるでしょう。
関西から遠い福島遠征で、この相手関係なら勝ち負け必至と思い、予想・人気もその通りでしたが、期待に反してしまいました。
次走優先出走権は確保できましたが、内容の悪さにがっかりのレースでした。

ラフィアン公式サイトによる関係者コメント。

◆リコルド
丹内騎手「外側の枠で行けないのは事前に想定していました。ハナにこだわらず、出たなりで追走して、ペースが落ち着いた地点でポジションを上げていきました。ハナに立ってからも気を抜かず、至ってスムーズ。同じようなストライドでリズム良く走れていたと思います。それでも勝負所ではズブさを見せ、直線では 踏ん張るのがやっとでした。何ともいえないところはあるのですが、距離はどうなのでしょうか」

|

« 牧場見学 | トップページ | 地方競馬の番組編成 »

マイネルリコルド」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/61497217

この記事へのトラックバック一覧です: リコルド復帰戦は惨敗:

« 牧場見学 | トップページ | 地方競馬の番組編成 »